1966年、ザ・ビートルズは、 初期の音楽のスタイルから脱離し、斬新かつ衝撃的なアルバム『リボルバー 』のリリースと共に、ロックとポップ・ミュージックの枠を超えたものに達しました。ビートルズの新しい方向性をつかみ、そのサウンドを見て感じられるような、クラウス・フォアマン氏によって描かれたリボルバーのカバーは、瞬く間にアイコニックとなりました。1967年3月2日、グラフィック・アート部門で、グラミー賞のベスト・カバー賞に選ばれました。ロックとポップ・ミュージック界で初めての事でした。

今、フォアマンは、ジェネシス出版社と共に、『リボルバー 50:アイコンの誕生』という、グラミー記念版限定版の制作に取り組んでいます。アートワークや写真、そしてポール・マッカートニーとリンゴ・スターによるイントロダクションを含め、本書はこの伝説的なカバー制作の過程の、魅惑的な裏側もお見せします。『リボルバー50:グラミー賞記念版』は、500部発売されます。各書とも、12ページに渡るグラミー・アニバーサリーの記念ブックレットのほか、この記念版のためにフォアマン本人に特選されたオリジナル アートワークの絵とサインが付いてきます。この記念版は、500部限定で、それぞれ一冊ずつクラウス・フォアマン氏によってユニークなオリジナルサイン入りです。

「結果的に、『リボルバー』のカバーは傑作となったけど、この本もまた傑作だね」とポール・マッカートニーは言う。

REVOLVER 50

by Klaus Voormann

完売