「若くて新進喜悦な写真家の眼とレンズは、日本滞在の5日間の概要と仔細を残してくれた。」アラン・コジン、音楽評論家・作家

浅井は、東京アートダイレクターズ・クラブと東京コピーライターズ・クラブから賞を受け取りました。 彼の作品はたびたびキャノンの象徴となり、彼の制作した「パルコ」などへの映画のポスターの数々は賞を取りました。

1991年に、浅井は千葉県の海岸美術館で自身の作品展を開き、いろいろな美術的プロジェクトを手掛け続けています。ごく最近では、彼の写真と俳句を融合させたものをプロデュースしています。写真以外でも映画製作に挑戦し(1982年に『キッドナップ・ブルース』を脚本、監督、撮影)、テレビにも多く出演しました。

浅井 慎平

プリントを選ぶ

Hello, Goodbye

Hello, Goodbye

ファインアート・プリント



サイン入り限定数発行のアートワークは世界中に発送可能です。

価格は額縁込み

12"x16" 900