「INTO TOMORROW」の制作にあたりポール・ウェラー自らが目を通した写真の数は数千枚にのぼります。

ローレンス・ワトソン:「ポールは写真の選択に積極的に参加してくれた。彼はとてもいいセンスを持っているよ。」

ワイルド・ウッド を含むアルバムのレコーディング風景や、アムステルダムからニューヨークまたはO2アリーナから100クラブに至るツアーの様子を関係者の目線から迫った写真の数々。この中から、モダン・クラシックス1&2 、アズ・イズ・ナウ そして スタジオ150などのアルバム・カヴァーが生まれました。 ウェラーとワトソンはチェンジングマンや アウト・オブ・ザ・シンキングなどのビデオ制作時の秘蔵未発表写真も今回「INTO TOMORROW」の為に初披露しています。

ポール・ウェラー:「ローレンスは常に一歩先を見つめている。いい感じの背景や光の具合を見ながらアイディア探しをしてるよ。」

Into Tomorrow by Paul Weller, Photographs by Lawrence Watson - Japanese

Buy it now

今すぐ購入

「INTO TOMORROW」<br/> ポール・ウェラー(著)

「INTO TOMORROW」
ポール・ウェラー(著)

ローレンス・ワトソン(撮影)

• ウェラー自らが語る体験談
• 92年から現在までに至るソロ時代の全て
• 800枚以上におよぶ厳選された写真
• 手書きによる写真の序文
• 手作業による革を用いた製本
• アクリル製スリップケース入り
• 限定生産10インチレコード付き
• ポール・ウェラー直筆サイン入り

£295.00

BUY NOW